メニュー

施工実績 - 久米田工房 奈良・大阪・京都  防音室工事・リフォーム・新築

日本音響材料協会会員

〒630-0133 奈良県生駒市あすか野南1-2-2

tel:0743-86-4750

対応エリア: 奈良県・大阪府・京都府南部その他エリアはご相談ください。

施工実績WORKS

大阪府枚方市グランドピアノレッスン室工事進行状況

カテゴリ: 防音工事 公開日:2018年04月07日(土)

音が伝わらないように、

躯体から離して下地します。

萩野邸下地写真

 

隙間に吸音材を充填します。

萩野邸吸音ウールボード写真

 

石膏ボードを貼り、継ぎ手部分にシーリーングします。

萩野邸ボード写真

大阪府枚方市ピアノレッスン室工事スタート

カテゴリ: 防音工事 公開日:2018年03月27日(火)

萩野邸スタート2

間仕切り変更があるので、先ずは解体作業から。

奈良県生駒市マンション防音室(寝室用途)

カテゴリ: 吸排気チャンバー 公開日:2018年03月20日(火)

脇田邸チャンバー

新規開口出来ないマンションだったので、既存の通気口を使用の為、出来る限り薄型で製作しました。

 

脇田邸チャンバー2

廊下側にフード取付

奈良県奈良市レストルームリフォーム

カテゴリ: リフォーム 公開日:2018年03月19日(月)

鈴木邸トイレ1

デザインで廻した腰壁は、汚れ防止にも効果アリ。

鏡に映った壁のアクセントクロスと、ヘリンボーン調の床が、落ち着きます。

 

鈴木邸トイレ2

奈良県香芝市天理楽器真美ケ丘店さんドラム室防音工事

カテゴリ: 防音工事 公開日:2018年03月19日(月)

天理楽器真美ケ丘店

たくさんの楽器に囲まれての工事。

 

天理楽器外から 

レッスン室なので、出入りが多くても開け閉めし易いKAWAI製マグネット式防音ドア。

 

 

試奏

完了後のサウンドチェック!

 

天理楽器床

浮き床構造 

 

天理楽器床2

床・壁・天井にグラスウール挿入。今回は32Kを使いました。

 

天理楽器壁下地

遮音壁にはくっつけづに、内壁を起こします。

 

天理楽器壁グラスウール

壁のグラスウール

 

天理楽器ドア

部屋の外からの絵

ドラムレッスンだけでなく、楽器の試奏用にも使いたいと、店長さん。

心置きなく試奏してもらえると、喜んでおられました!

 

 

 

奈良県奈良市アップルミュージックスクールとみお北教室さんサッシ交換(RC造)

カテゴリ: 施工実績 公開日:2018年02月02日(金)

アップルミュージック防音室

内窓もつけてもと通り。

 

 

DSCF0615 LIH鋼塗装

外部にH鋼バリケードを施して工事完成

 

 

IMG 3268発泡ウレタン注入

石膏ボードの裏にウレタンフォーム注入

 

IMG 3215窓廻り遮音

遮音の為、サッシの隙間にはしっかりモルタルを充填

 

IMG 3169硝子

硝子の厚みは15㍉

 

IMG 3179サッシ入替

サッシ3枚入れ替えました

 

IMG 2993久武様工事前

工事前

奈良県奈良市グランドピアノ防音室工事 N様邸 吸排気チャンバーボックス

カテゴリ: 吸排気チャンバー 公開日:2017年11月30日(木)

吸排気口を玄関室に出すことで、外への音漏れを軽減しています。

 

IMG 0737IMG 0805

奈良県奈良市タドポールミュージックサークル防音ドア取付工事

カテゴリ: 防音工事 公開日:2017年11月27日(月)

防音ドアの取り付け①

 

防音ドアの取り付け②

 

防音ドアの取り付け③

 

防音ドアの取り付け④

 

 

奈良県大和郡山市 たんと音楽教室 防音工事 2016

カテゴリ: 防音工事 公開日:2017年10月22日(日)

ピアノ室

 

 DSC8141大島邸ピアノ室

 

サックス室

 

 DSC8222大島邸サックス室      DSC8259大島邸サックス室物入

奈良県生駒市 ウクレレ教室防音工事

カテゴリ: 防音工事 公開日:2017年10月13日(金)

演奏活動で日本全国を飛び回っておられるウクレレ奏者の方のレッスン室を工事させて頂きました。

 

造作家具はレッスン時の先生の作業性と生徒さんの位置を配慮して

カウンター上下には楽譜をたくさん収納できるようにしました。

 

ライティングレール+スポットライト4台を設置することで、

レッスン時、譜面台を明るく照らせるようになっています。

IMG 2416

白を基調の明るいクロスに、生徒さんから見える壁面は、ウクレレの海、空のイメージの

淡いブルーのアクセントクロスで気持ちいいレッスンの雰囲気を作っています。

 

IMG 2418

クラッシック調のアップライトピアノを弾くときも、ライティングレールのスポットを調整してやれば

楽譜の視認性も上がります。

 

artflair logo

床には空気層を設けて、吸音材を充填します。

 

artflair logo

コンセントボックスの裏も防音しています。

 

artflair logo

もちろん天井、壁にも空気層を設けて吸音材を充填します。

 

artflair logo

面材を貼った継ぎ目部分には必ずシーリング。

これは防音室作りの大事な要素です。

 

artflair logo

面材重ね張りの間に遮音シートを挟めることで、壁内の音の伝わりを和らげることが出来ます。

 

artflair logo

いつも信頼して任せられる、クロス屋さんD氏。

 

artflair logo

フローリングはお勧め、無垢のナラ材を使った複合フローリングです。