メニュー

組立式防音室ユニット”HAKO楽” - 久米田工房 奈良・大阪・京都  防音室工事・リフォーム・新築

日本音響材料協会会員

〒630-0133 奈良県生駒市あすか野南1-2-2

tel:0743-86-4750

対応エリア: 奈良県・大阪府・京都府南部その他エリアはご相談ください。

組立式防音室ユニットHAKO楽

 

拡張・縮小可能!

組立式防音室ユニット”HAKO楽”誕生!

HAKO楽外観横HAKO楽ガラスHAKO楽ハンドルHAKO楽内観

昨今のコロナ禍に於いても、楽器の練習が自宅で出来る様に

少しでも安く防音室を手に入れて欲しいと願い、

2020/春

当社オリジナルの組み立て式防音室ユニットを開発しました。

楽器練習室、ゲームルームなど

趣味を気兼ねなく楽しんで頂きたいです。

 

価格:¥650,000+消費税(初回設置費込)

   関西圏以外へは別途費用がかかります。   

仕様:2畳タイプ(組み立て式)

外寸:1870x1870xH2190

内寸:1680x1680xH1940

性能:Dr30

重量:約700Kg

室内仕上:壁・天井パンチカーペット、床タイルカーペット

設備:コンセント1、熱交換換気扇、照明、仕上げ吸音材

ドア:ガラス12㎜+空気層+15㎜

ハンドル:ローラー締りハンドル

オプション:1畳タイプ、高天井、3畳タイプ

特徴1

組立作業

組立作業は約2時間です
組立動画

初回組立費用は価格に含まれています。

当社スタッフが責任を持って組立させて頂きます。

一度、作業を見て頂ければ、男性2人で解体、組立出来ますので、

もしもの引っ越しにも安心です。

特徴2

サイズ変更可能

サイズアップ、サイズダウンが可能です。

HAKO楽は、定型サイズのパネルを組み合わせて作られていますので、

パネルをつなぎ合わせて1畳から2畳又は3畳にサイズアップしたり、

パネルを取り外してサイズダウンすることも可能です。

 

引っ越し先でどうしても入らない!という場合や、

レッスンに使いたいのでもう少し広くしたい!など

ご購入後の対応もさせて頂きます。

 

特徴3

 性能

遮音性能は約-30dBです。

本体の遮音性能は約-30dBになります。

ユニットタイプの防音室は、本体と室内間仕切り及び外壁との空間の

吸音力によって効果を発揮します。

室内に設置して頂いたら、状況に寄りますが、屋外へは-50dB以上の効果が望めます。

 

一戸建て住宅にお住まいであれば、これも状況しだいですが、

隣家の内部には-60~-70dBという事になり、

効果的には十分という事になる場合もあります。

 

特徴4

壁にカウンター・棚・フック・ハンガーなどの固定

下地には12㎜のべニア板と使っています。

内装のパンチカーペットの裏には12㎜のべニア板が貼ってありますので、

脚の短い(10㎜まで)ネジならば、壁のどの場所でも、ねじ止めすることが出来ます。

組立動画

 

 

 

特徴5

空調

熱交換換気扇を設置しています。

小さい室内なので換気は重要です。

本体壁面に熱交換換気扇を設置しています。

 

夏場には、熱交換換気扇と設置した室内のエアコンを運転し、

防音室内でコンプレッサー式の除湿器を運転すれば、

エアコンまでは要らず、サーキュレータなどがあれば、

十分快適に過ごせると評価頂いています。

 

特徴6

フォルム

他にはない斬新なフォルム

自分の個性を突き詰めるための部屋。

と言うイメージで、デザインしました。

気に入って頂けたら、

モチベーションにつながればと思います。

 

誕生秘話

1通のメール(コロナ自粛中)

娘の通う中学校からのメール

2020年春、未曽有の事態を引き起こした、新型コロナウイルスによる、

世界中を巻き込んだコロナ自粛中、

娘の通う中学校から1通のメールが届きました。

 

吹奏楽部に入っている娘たちは、毎日学校で練習に励んでいましたが、

学校が自粛となってからは、借りて帰ってきた楽器を

やはり、それぞれ自宅で練習している毎日でした。

 

そんな時、吹奏楽部の先生から1通のメールが届き、その内容は

 

「近所の方から”お宅の吹奏楽部の生徒さんの楽器の音がうるさい”と学校にクレームが入っていますので、

練習するのは良いですが、ご近所さんに迷惑にならないように練習してください」

 

という事でした。

おそらく最初は我慢してくれていたのでしょうが、だんだん我慢できなくなってしまったんでしょう。

 

しかし私たちが子供の時代に比べると、なんと世知辛くなってしまったものです。

私の姉は小学生時分、県営住宅の一室でアップライトピアノを練習していましたが、

近所の子供が一生懸命練習しているのを見てクレームなんて言う方が恥ずかしいくらいの

感覚で廻りの大人は暖かく見ていてくれていたように思います。

 

でも今は就業形態も様々ですし、

夜、勤務して昼間、就寝するお仕事も少なくありません。

せっかく寝ようと思って疲れて帰ったら

隣の子供が楽器を練習しだしたらイライラするのも分かります。

 

昔より普及してきたとは言え、まだまだ防音室は高い買い物です。

しかし今後、今回のような感染症による自粛は、またいつ起こるかわかりません。

 

そういう時に、そこそこの防音性能で、それなりに使える

更に大きさが変えられて転勤の場合なども、なるべく無駄にならない、

そういう防音室が作りたい。

 

と思い、この”HAKO楽”を作りました。

 

当初は、もう少し簡単にして安く作りたいという事でしたが、

やりだすと、こだわりもあり、思っていたより少し高くなってしまいました。

 

まずは、2畳タイプを製作し、知り合いのギタースクールに設置して頂いています。

試奏がお望みの場合、お願いして試奏に使わせてもらう事も可能です。

同じ流れで1畳タイプ、3畳タイプも作ることが出来ます。

 

1畳タイプと、3畳タイプの金額設定はこれからですが、

2畳タイプが基本とすると、1畳タイプは割高に、3畳タイプは割安になります。

 

ご興味がおありの際は、ご連絡頂ければ、

丁寧にご説明させていただきます。

宜しくお願いいたします。